人生にはビックリなプレゼントがありました ~Aqours4thライブ感想~






ライブ最後の場面の書きなぐり感想。

4thライブ、ラストに歌われた曲「Thank You, FRIENDS!!」。その歌詞にはこんな一節が登場します。
人生には時々 びっくりなプレゼントがあるみたいだ

まさに4thライブの最後にはプレゼントがありました。

「Thank You, FRIENDS!!」が歌い終わり、恒例のファンへの挨拶。Aqoursが一通り回り終わってステージから消えていく最後。まずはファンからの「プレゼント」だったのかもしれません。「Thank You, FRIENDS!!」の合唱とAqoursコールが起こりました。(私にはそう聞こえました) ああ、この声がAqoursのみなさんに届いたらいいなと思いながら私も歌ってました。ライブが楽しすぎて...、少しでもこの気持ちを伝えられればなと。Aqoursに会えてよかったなって。

すると、パッとステージの照明が再び点灯。それはAqoursからの「プレゼント」でした。目に涙を浮かべながらAqoursがまたステージに戻ってきてくれたんです。ダブルアンコールの予定があったのかは分かりません。でも、あの時のAqoursは感情が溢れ出して、思わず出てきてしまった感じがしました。歓声がすさまじかった。Aqoursがまたステージに戻ってくると思っている人はたぶん少なかったんです。

印象的だったのは降幡さん。いつもルビィとしてステージに立とうとしている彼女はめったに泣きませんし、うろたえないです。でもそのときの降幡さんは俯いていて、涙を流していました。杏ちゃんに気持ちを聞かれた彼女は「みんなに呼ばれたから。」小さな声で言いました。きっとルビィとしても、降幡さんとしても戻ってきてくれたんだと思います。降幡さん大好きだ。

愛奈さんはラストMCで今回のライブで泣かなかったことを自慢していました。笑顔でありがとうを伝えたかったと。でもそのときの目からは涙がこぼれていて...。もらい泣くしかありませんでした。

他のメンバーも目が赤くなっていたり、涙を流していたりでした。ファンの感謝の想いが少しでも伝わっていたでしょうか。全力でAqoursコールや合唱をしてくれたファンの皆さんにも感謝です。東京ドームがありがとうの気持ちでいっぱいでした。

グダグダするのは良くないからと言って締めようとする伊波さん。さすがリーダーです。みんなで手をつないだ後、無言でマイクとイヤモニを外し始めます。生の声でありがとうを伝えたいって言うんです。その時の伊波さんの表情は忘れられません。涙を目に溜めながらも力強い表情でした。まさに千歌ちゃんだった。

再び巻き起こるAqoursコール。杏ちゃんの口が開くとともにシーンと静まり返る会場。スタッフさんの計らいかBGMも止まっていました。会場全てがAqoursの声を聞くために、沈黙したんです。すると、東京ドームに確かに響いてくるAqoursの声。きっとスタッフさんがマイクもオフにしてくれていた。
「本日は本当に、ありがとうございました!」
ああ、また1つプレゼントをもらってしまった。

彼女たちは去り際にもマイクなしの声で叫びます。
「本日は本当に本当に、本当に、ありがとうございました!」
会場は割れんばかりの大歓声。梨香子さんが何かを叫んでいたのが印象に残っています。杏ちゃんは最後に深いお辞儀をして、無邪気な笑顔を見せて行ってくれました。

Aqoursに感謝感謝のステキすぎるライブでした。これからも大好きなAqoursのファンです。ありがとう。






この記事へのコメント