コール&レスポンスってなんだっけ...?

スクフェス感謝祭に参加してきて 感じたことがありましたので この記事を書いていこうと思います。 オタクがひとくくりに キモイと言われるのもわかってしまうような 惨状だったと感じました。 ~大迷惑な観客が多いデカフェス~ デカフェスはお店も並ぶような広場で 行われていましたね。 イベントスペースのようで 日ごろから 多くのイベントに使われているようでした。 そのためある程度騒ぐのは 予定通りだったと思います。 ですがあまりにも迷惑な観客が多すぎました。 ・大声でコールを叫びながら通路を走り回る輩 見たときは驚きました。 何をしているんだって。 一般の方々も通るような道をわめきながら 走る様子は気がくるっているようでした。 高校生だったかな...。 楽しいのかなあ。 ・1階で固まってひたすらイエッタイガーを叫ぶ軍団 曲聞こえません。 何人かでやってるからいいってもんじゃないです。 私は2階にいたのに曲が聞こえませんでしたから 1階の人はなおさら聞こえなかったのでは...? μ'sの曲もあって嬉しくなる曲が 多かったのは分かるんですが、 ホントに独りよがりな楽しみ方が 多かったように思います。 こういうイベントってキャストの方も言うように みんなで楽しむものではないんでしょうか。 叫ばないと楽しくないという人がいれば それは「みんなで叶える物語」にそぐわないものだと思います。 ちょっと余談。 外人(たぶん韓国…

続きを読む

CYaRon! スクフェスミニ感謝祭 トークステージ 感想

2017年4月22日 スクフェスミニ感謝祭CYaRon!スペシャルトークステージ in沼津 の感想になります。 とくに元気な3人組ユニットのトークステージはどんな面白さになるか、 楽しみです! ニコニコ、ラインライブ、フレッシュ、バンダイチャンネルでの放送でした。 4つのサイトでやるなんてそんなに見る人多いんですね。 人気の広がりに驚きです。 まず最初のかけ声に時間がかかる3人...。 5分くらいやってたような(笑) いつもの心を1つにするやつ大丈夫かな...。 ~スクフェスレポート~ でかスクフェスや別会場の様子などを紹介。 長野会場にも参加した方がいたようで、 長野出身のあいあいが喜んでました。 物販の紹介ではかわいい3人のタペストリーが登場。 あんちゃん「千歌だけスク水なんだよね(笑)」 前面はシンプルで普段着にできそうなTシャツは欲しくなります。 ~ユニット対抗戦~ これが本題です。 1位のユニットは スクフェストップ画面と浦ラジをジャック。 これは豪華ですからがんばってほしいですね。 前回はビリでしゅかしゅーが恥ずかしい思いをしましたが、 「実はたのしいんだよねー!」と明るい表情。 「ギルキスが0点!(笑)」 まだなにもやってないからねw 最初のチャレンジは [くじで引いた条件にしたがってスクフェスの魅力を30秒にまとめよう] スペシャルゲストにうちっちーが登場! クリアかどうかを判定…

続きを読む